上京リーマン東京サバイバル日記

社会人4年目になりました 自己満垂れ流しです 模写/サガン鳥栖を応援しています

MENU

またスランプ

久しぶりです。生きてます。6月は友人の結婚式で京都に行ったりとバタバタとしてました。というわけで1ヶ月ぶりの更新ならびに近況報告。

 

3連休はあっという間に終わってしまった。1日目は図書館に行って本を三冊借りた。TSUTAYAで漫画も何冊か借りたな。

上京アフロ田中』より。登場人物が最近の自分の心情を銭湯で代弁してくれていた。

2日目は上野動物園に行ったり、映画を見たり。

サガン鳥栖はホームで広島に0ー2で敗北。意気消沈。

 そして今日は特にやることもなく、テレビ見たり、少し絵を書いたり、本や漫画を読んだりした。あとはふるさと納税amazonギフト9,000ポイントゲットしてたので買い物したりした。

 

本当なら今日は走ったり、たくさん絵を書いたりしようと思ったのだが、なぜか気持ちがそわそわしてしまい、あまりやりたいこともできずいつも通りモヤモヤとする休日になった。(明日の弁当の準備と、洗濯はできたので良しとする)

このそわそわする気持ちの正体ってなんなんだろうなあ。

 

 

 

 

 

話は変わるが、最近ツイッターがつまらない。

テレビを見るなんて時間の無駄なんじゃないかと思っていた時期があったが、NHKのドキュメンタリー番組などはやはり質が高く、ツイッター上での素人の議論の100倍勉強になる。

ツイッターを見ているとどうしてもノイズが目に付いてストレスがたまる。テレビは編集段階でそういうノイズをあらかじめ排除してあるのでストレスが少ない。

今日はとあるドキュメンタリー番組を見ていて感動してしまい、ついHDDレコーダーを買ってしまった。これからの活躍に期待。自分の中でテレビの復権

 

しばらくこのブログを日常報告の場に使っていこうと思う。

自分のモヤモヤした気持ちを文章にして吐き出す作業がどうしても自分には必要みたいだ。

 

 

令和になって1ヶ月

令和になって間も無く1ヶ月が立つ。4月30日はまるで大晦日みたいで異様な雰囲気だった。元号が変わっても生活が一変する訳ではない。せいぜい役所に届ける申請書の書式が変わるくらいのもんだ。しかし、改元、何か気持ちを改めるきっかけになるのではないか。というか、きっかけにしたい。そう思って始まった令和元年。

ツイッターでは元号が変わったって何も変わんねえよww

という冷めた意見も複数見られたが、踊る阿呆に見る阿呆というか、こういうとき踊らなければ損だよなと思ったりする。斜に構えてSNSで自慰するのはせいぜい20代までにしとけ。昭和のおっさんよ。

一連の令和ブーストのおかげで先月のスランプは脱出したw

 

しかし、どういうわけか5月とても長く感じる。10連休は伊勢に旅行へ行き、伊勢参りに行った。映画は二本見て、スタジアムに出かけてサッカーも観た。割と充実していたが、その分連休明けの仕事が辛く、ここ一週間体が毎朝出勤を拒否している。

 5月は贔屓にしているサガン鳥栖が絶不調で気が滅入る日も多かったが、監督を解任して以降調子はうなぎ登り。先日はアジアチャンピオン鹿島アントラーズに勝利し、なんと5年ぶりに3連勝までしてしまった。職場にもサッカー好きは多いので、毎週の週末LINEはなんとも賑やかだ。初めての敗戦に落胆するもの、連敗するもの、降格圏に沈むもの、浮上のきっかけを掴むもの・・。チームの数だけ物語があって、サッカーを観るのは本当に楽しい。

令和になってから新しいことをやろうと意気込んだはいいもののやはりいつも通り空振りに終わっている。目標を立てても外的要因のせいでうまく行かない。まあこれはただの言い訳で、だいたい目標を立てるときには外的な要因も考慮に入れておくべきである。

 

ただできるときにはやれることをほそぼそとやっているつもりだ。

 

 

推しチームが負けたときに走る #ファンの責任マラソンというものが流行っているようで・・。普段運動しないからこれがキツイ

 

 

自炊習慣を取り戻すと意気込んだはいいが、結局、仕事帰りはしんどくて自炊はかなり厳しい。メニューも毎日ほぼ同じですぐに飽きが来る・・。

 

 

人物模写もやってみたが、コレがまた難しい。上達への道のりは険しい。

 

最近ドラクエ11を最初からやりだしたので。

 

元号が変わっても何も変わらないのは確かにそうだ。ただ、こういう節目節目のイベントって自分の気持ちを切り替えるチャンスだと思うのだ。今年も40%が終わった。気合いいれて頑張るぞーーーーーーーー

令和元年の合言葉は、

#令和から本気出す

物語と人生

 人生には「物語」が必要である。物語というのは突き詰めれば虚構の世界だが、物語は人生に彩りを与える。ここでいう物語とは「ゲームソフト」に似ているかもしれない。現代に生きる私たちには物語を自らの手で選ぶ権利が与えられている。人々が選ぶ物語はそれこそ千差万別で、宗教、恋愛、仕事、スポーツ、音楽、アイドル、子育て、学問、さらに細分化すればきりがないだろう。ゲームソフトにも様々なジャンルが存在しているように、人生の物語も人の数だけ存在している。
 人はそれぞれ自分にあった物語を選んで楽しんだり、笑ったり、悲しんだり、怒ったりする。そうやって物語を消費しながら毎日を過ごし、歳を重ね、年老いてはやがて死に至る。例外はない。金持ちも貧乏人もみな同じである。物語やベクトルを持たないのは悟りに至った上座部仏教の僧侶くらいだろう。物語のない人の人生は無味乾燥でつまらないものになる。自らの物語を持たなかったり、物語の受容を拒否している人間というのは、心の大きな隙間が埋められず精神的に不安定になることがままある。学生時代の私がそうだ。私はここ数年夢中になれるものを持っていなかったが、最近は色々なものを主体的に楽しめるようになってきた。特にサッカーを見たり、ラジオを聴いたり、絵を描くと気持ちが高ぶる。仕事もそれなりに楽しい。
 もう一度繰り返すがここでいう物語とは、突き詰めれば虚構だ。極端な話、なくても死ぬことはないし、冷静になって眺めてみると大したことのないものだ。しかし、全ての人間には物語が必要である。それがたとえ虚構であるとしても、多くの人はそれなしでは生きられないだろう。人の一生とは虚構に振り回されるのと同義である。肩肘張らずやって行こう。それしかできないし、みんなそうなのだから。

やる気が出ないのはスマホ依存のせいだと思う

さっきの話の続きなんだがここ1ヶ月の無気力の原因はぼんやりとわかっている。

スマホ依存。仕事から帰ってきたら、起きているほとんどの時間をスマホとにらめっこして過ごしている。ツイッターのトレンドを追ったり、ニュースを見たり、調べ物をしたり、時間を忘れて同じ体勢で夜遅くまで。端から見たら麻薬中毒者のように見えることだろう。スマホを夜遅くまで見ているせいで睡眠時間が短くなり、次の日の体力が持たなくなる。帰宅してからのHPはほとんどゼロに近くほぼ何もできない。やらなくてはならない家事は溜まっていき、それがストレスになり、ますますスマホいじりに逃げる‥以下無限ループ、はい、ゴミ人間の出来上がり。

f:id:Satoooon:20190424234001j:plain

客観的に見た俺

ツイッターでニュースを見てもどうせ次の日には忘れている。そんなもんだ。ただいっときの刺激を得るためにタイムラインとにらめっこ。ツイッターで炎上芸人をディスってストレス解消するのだ!あー、あほくさ。画面を見続けることで視力はどんどん悪くなりただ時間だけがすぎていく。自分の人生は止まったまんま。多分俺だけじゃないはず。電車を見渡せばスマホ依存のゾンビは掃いて捨てるほどウヨウヨしている。俺もその一人だ。さて、このスマホ依存どうしたらいいのだろう。スマホに時間も気力も奪われて俺はグーグルやアップルの奴隷になるしかないのだろうか。思考力を奪われて何も考えずに生きているとあっという間におじさんだ。なんかやだなあ。グーグルの社員とかをギャフンと言わせてやりたいな。自分の時間を意識高い系のこいつらから取り戻したい。

帰宅したらスマホの電源切ろう。充電器を自宅に置かないとか。これとかいいよな

↓アフィとか貼ってないから安心して

 

 

 

とにかくこの一週間で今までの生活のペースを取り戻すようにしたい。

やる気が全く出ない4月

新年度が始まりもう直ぐ1ヶ月たつ。一年も30%が終わってしまったらしい。最近なんのやる気も出ない。仕事も(研修の講師はそれなりに頑張った)。プライベートも頑張ろうとかそういう気持ちが全くない。全て成り行きに任せているというか、毎日時間だけがすぎていく感じがする。あっという間に社会人4年目になった。このままズルズルと歳だけ重ねていくのかな。まあでも大体みんなこんなもんだろう。とにかく一日眠たくて何のやる気も出ない。帰宅してからはウイイレやるかツイッター見るか寝るか。向上心もクソもない。でも学生時代みたいな焦りや不安も特にない。こんな毎日を送っていても決まった日には給料が振り込まれるし、何とか生きていけているから根源的な不安を感じなくなっているのだろう。惰性でこの生活を続けていても確かに生きていけるのだが、果たしてこのままでいいのだろうか。ちょっとだらけすぎな気がするな。

去年は色んな飲み会やサークルに顔を出したり、たくさん模写をしたり、毎週ジムに行ったり自炊めっちゃしたりそれなりに頑張ってたのに。平成の最後にスランプに陥ってしまった。どうしてこうなった。どうしたんだ俺。

久しぶりに

模写をしました。

相変わらず、続きませんね。

ブリーチの井上織姫です。

f:id:Satoooon:20190416234233j:image

最近は仕事が忙しくて土日も出勤したりしてました。残業代の稼ぎどきです。

ようやくひと段落したので練習再開していきたいです。

最近食べ過ぎでお腹が少し出てきたので運動しないと、と思いながらも家に戻るとやる気がでない。

やっぱり家に寄らずにジムに直行した方がいいのかもしれない。